読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仮想通貨(暗号通貨)と投資ビジネスで一発逆転を狙う 平凡なサラリーマンのブログ

当ブログでは、誤解が多い仮想通貨(暗号通貨)を初心者でも分かるように基礎的なことから最新の情報まで解説し、仮想通貨(暗号通貨)の真実を お伝えしていきます。また、数ある投資ビジネスの中で「これは!」と思った厳選優良案件をご紹介していきます。

仮想通貨(暗号通貨)は儲かるのか?④

仮想通貨(暗号通貨)は儲かるのか? の第4弾ですが、 今回は 仮想通貨(暗号通貨)のすごさと 仮想通貨(暗号通貨)バブルの到来 についてお伝えします。 仮想通貨(暗号通貨)の登場により将来 銀行がいらなくなるだけでなく たとえば、 50年後とかに現…

未公開の仮想通貨(暗号通貨)の見分け方②

前回お伝えした詐欺の手口ですが これは厳密には詐欺罪にはならないのです。 きちんと公開もされ 公開日以降の値動きは誰もわからないので そこまでは責任とれませんよっていう逃げ方です。 プレセール期間中は開発元が 価格をコントロールでき、 また 10…

未公開の仮想通貨(暗号通貨)の見分け方

まだこの世の中に普及していない 未公開の仮想通貨(暗号通貨)の見分け方を お伝えします。 あなたに 「まだ公開されていない極秘の 仮想通貨(暗号通貨)があるから買ったほうがいいよ」 とか 「将来性抜群の新しい仮想通貨(暗号通貨)を 公開前に買った…

本物の仮想通貨(暗号通貨)の見分け方

将来性抜群の仮想通貨(暗号通貨)ですが どうやったら本物の仮想通貨(暗号通貨)と 偽物の仮想通貨(暗号通貨)を 見分けることができるのか? 下記の仮想通貨(暗号通貨)ランキングが載っている サイトで調べれば簡単にわかります。 ●仮想通貨(暗号通貨…

仮想通貨(暗号通貨)は儲かるのか?③

現在 流行っているインターネットビジネスといえば、 転売、アフィリエイト、株、FX、バイナリー アービトラージ、不動産投資、Airbnb YouTube広告収入、ネットワークビジネス などがあります。 これらすべてにおいて共通しているのが 絶対に作業が必要で、 …

仮想通貨(暗号通貨)は儲かるのか?②

「仮想通貨(暗号通貨)って儲かるの?」 最近 仮想通貨(暗号通貨)関連のニュースや 記事などが増えてきたと思います。 仮想通貨(暗号通貨)バブルはもう目前でしょう。 周りがやり始めてからではすでに遅いので いまがチャンスです。 流行する前に仕込ん…

仮想通貨(暗号通貨)は儲かるのか?

世界中の仮想通貨(暗号通貨)は 2,000種類以上あると言われています。 *確認できていない仮想通貨(暗号通貨)や 未公開の仮想通貨(暗号通貨)を合わせると 実は3,000種類以上はあると言われています。 現在 流通している法定通貨でも世界中で …

仮想通貨(暗号通貨)のメリットと特徴

そもそも なぜ仮想通貨(暗号通貨)が必要なのか? 日本に住んでいたら 仮想通貨(暗号通貨)の必要性がわかりません。 しかし 世界では急速的に仮想通貨(暗号通貨)が 広がっています。 なぜでしょうか? その理由は 送金の手段として使われているからです…

仮想通貨(暗号通貨)が日本で普及しない理由とは?

日本で仮想通貨(暗号通貨)が普及しない理由は 大まかに3つあります。 1つ目は 仮想通貨(暗号通貨)の必要性をあまり感じないから。 前回の記事でもお伝えした送金の手段を例にします。 日本では銀行で手続きをすれば 銀行口座から銀行口座へ手数料数百…

仮想通貨(暗号通貨)とは?② Bitcoin(ビットコイン)を例に解説!

仮想通貨(暗号通貨)とは? Bitcoin(ビットコイン)を例に解説! *仮想通貨(暗号通貨)とは?Bitcoin(ビットコイン)を例に解説!の続きです。 Bitcoin(ビットコイン)は 政府や中央銀行など特定の機関が管理しないため、 マイニングと呼ばれる承認作…

仮想通貨(暗号通貨)とは? Bitcoin(ビットコイン)を例に解説!

いきなりですが、 『仮想通貨』(かそうつうか) という名称は本当は違います。 世界標準の正しい言い方、 正式名称は『暗号通貨』(あんごうつうか) といいます。 日本では一般的に 仮想通貨という名前で定着しているので、 正式な暗号通貨という言い方を…