仮想通貨(暗号通貨)と投資ビジネスで一発逆転を狙う 平凡なサラリーマンのブログ

当ブログでは、誤解が多い仮想通貨(暗号通貨)を初心者でも分かるように基礎的なことから最新の情報まで解説し、仮想通貨(暗号通貨)の真実を お伝えしていきます。また、数ある投資ビジネスの中で「これは!」と思った厳選優良案件をご紹介していきます。

泉忠司 仮想通貨バイブル 完全保存版について③

 

【第2巻 仮想通貨(暗号通貨)の稼ぎ方のすべて】

 

1、すでに公開されている仮想通貨(暗号通貨)の稼ぎ方

 

2、まだ公開されていない未公開の仮想通貨(暗号通貨)の稼ぎ方

 

3、仮想通貨(暗号通貨)関連の稼ぎ方

 

のつづきです。

 

 

2、まだ公開されていない未公開の仮想通貨(暗号通貨)の稼ぎ方

 

まだリリース(市場公開)されていない

未公開の仮想通貨(暗号通貨)を入手して

長期的に保持して稼ぐやり方です。

 

仮想通貨(暗号通貨)の稼ぎ方で

一番おススメなのがこの方法です。

 

プレセール期間は一番安い価格で両替できるので

公開後に両替するよりかなりお得です。

 

そして

両替するだけであとはひたすら価格上昇を

見守るだけなので誰でもできる方法です。

 

株式やFXなど似たようなものがありますが

仮想通貨(暗号通貨)はリターンの大きさや

可能性は段違いです。

 

また投資ではなく

ギャンブルの世界を見ても何十万倍にもなるものは

存在しません

 

それが

仮想通貨(暗号通貨)だと実際に起こったのです。

 

2009年に誕生したBitcoin(ビットコイン)

1BTC=0.1円だった価値が

4年後の2013年には、

 

1BTC=約120,000円になり

なんと120万倍というありえない上昇をしました。

 

仮にBTCを1,000円分持っていたら

4年後に12億円になるという

めちゃくちゃなことになりました。

 

世界中でBitcoin(ビットコイン)長者が

たくさん誕生したのも納得です。

 

Bitcoin(ビットコイン)で億万長者!

 

 

投資の世界でも

ギャンブルの世界でも

仮想通貨(暗号通貨)にかなうものはありません。

 

では

なんで仮想通貨(暗号通貨)はそんなことになるのでしょうか?

 

それは

お金の概念そのものを世界規模で変えていくもの

だからです。

 

*詳しくは下記の記事を参照ください

 

仮想通貨(暗号通貨)は儲かるのか?

 

 

莫大な可能性を秘めた仮想通貨(暗号通貨)ですが

注意点があります。

 

*仮想通貨(暗号通貨)は2,000種類以上あり

 偽物(詐欺)の仮想通貨(暗号通貨)が

 98~99%もあるのできちんと見極めること

 

偽物( 詐欺)の仮想通貨(暗号通貨)と

本物の仮想通貨(暗号通貨)の見分け方

は下記を参照ください。

 

本物の仮想通貨(暗号通貨)の見分け方

未公開の仮想通貨(暗号通貨)の見分け方

未公開の仮想通貨(暗号通貨)の見分け方②

 

 

このように

本物の仮想通貨(暗号通貨)は

とてつもない可能性を秘めているので、

 

実際に

億万長者になっている人は世界中でたくさんいます。

 

また

仮想通貨(暗号通貨)で億万長者を狙っている人も

たくさんいますが、

 

仮想通貨(暗号通貨)の全体の98~99%が

偽物(詐欺)なので騙されている人も

たくさんいるのも事実です。