仮想通貨(暗号通貨)と投資ビジネスで一発逆転を狙う 平凡なサラリーマンのブログ

当ブログでは、誤解が多い仮想通貨(暗号通貨)を初心者でも分かるように基礎的なことから最新の情報まで解説し、仮想通貨(暗号通貨)の真実を お伝えしていきます。また、数ある投資ビジネスの中で「これは!」と思った厳選優良案件をご紹介していきます。

泉忠司 仮想通貨バイブル 完全保存版について⑬

 

【第5巻 ビジネスと投資の王道】

 

前回の続きです。

 

 

ビジネス以外でパルテノン神殿方式の柱を

増やしていこうと思ったら

投資をやるしかありません。

 

なぜ投資をやらなければならないのか?

 

自分の身体は1つで時間も有限なので

自分じゃない何かで稼がないといけません。

 

つまり

「お金」です。

 

「お金がお金を生む仕組み」

投資をやらなければならないということです。

 

投資をして成功している人たちがみんな言うのは

苦しいのは最初の1,000万円を作るまで。

 

1000万円作れると投資のお金は

人脈と情報で自動的に増えていきます。

 

お金を増やせない人とお金を増やせる人の差は

お金がお金を生みだす投資で

収入の柱をたてられる人とそれができない人、

 

つまり

自分の身体を動かしてビジネスによって

どうにかするしかない人の決定的な差があります。

 

投資のお金は人脈と情報で転がるように増えていきます。

 

じゃあ

どうやって投資の情報を得るのか?

 

1000万円あっても投資の情報が悪ければ

あっという間になくなります。

 

投資で大事なのは

お金を増やせる人の思考と行動を真似して行い、

 

その投資を行う際の情報を超一流の人から

得ることが一番大事になります。

(情報源を間違わないことです!)

 

要は

お金の稼ぎ方を

 

「誰から学ぶのか?」

 

ということになります。

 

年収が300万円の人からお金の稼ぎ方を学んでも

年収が1000万円になる方法をその人自体が

知らないので年収300万円の稼ぎ方しか学べません。

 

もっと稼ぐには自分の身体を売って稼ぐ方法

 

「アルバイトをするしかない」

「残業するしかない」

 

というアドバイスになります。

 

今度は

年収1000万円の人から学ぶと

1年間で1000万円稼ぐ方法は教えてもらえます。

 

しかし

年収2000万円になる方法は

残念ながら知らないので教えてもらえません。

 

それなら

年収が1億円の人から学んだ方がいいに決まっています。

 

年収1億円の人は1000万円は

簡単に稼ぐことができます。

 

「1年間かけてようやく1000万円になる方法と

 1~2か月で1000万円を通過点として

 一年間で1億円を稼ぐ方法とどちらがいいのか?」

 

このように考えていけば

誰から学ぶのが一番いいのかが分かると思います。

 

たとえば

株をやるとして、

 

株で儲けたことがない人が言ってる

 

「なんかあそこの会社の株が上がるって噂があるよ」

 

っていうどこで聞いたのか分からない

噂話を信じて株を買ってはいけません。

 

どうせ株をやるのなら

株でものすごく利益を上げている人から

 

「この会社の株持っといた方がいいよ」

 

っていう情報が良いに決まっています。

 

株に限らず投資はすべてこの考え方

(情報源をどこから得るのか?)

がすごく大事です。

 

暗号想通貨でも同じことで

きちんと稼いでいる人から情報を得て投資するべきです。

 

*実践し結果を出している超一流の人から情報を得て

 その情報をもとに投資するのが大原則!