仮想通貨(暗号通貨)と投資ビジネスで一発逆転を狙う 平凡なサラリーマンのブログ

当ブログでは、誤解が多い仮想通貨(暗号通貨)を初心者でも分かるように基礎的なことから最新の情報まで解説し、仮想通貨(暗号通貨)の真実を お伝えしていきます。また、数ある投資ビジネスの中で「これは!」と思った厳選優良案件をご紹介していきます。

フィンテックとは?


スポンサードリンク

  

『フィンテック』

 

これはファイナンス(Finance

テクノロジー(Technology)の2つを併せた造語で、

 

日本語だと金融ITとか

金融テクノロジーと略され、

 

金融テクノロジーそのものを指す場合もあれば

その分野の企業のことを指す場合もある。

 

フィンテックとして日本で一番有名なのが

モバイル決済です。

 

iPhoneやAndroid携帯などに小さな器具を

取り付けるだけでクレジットカード決済が出来る

Squareや楽天スマートペイなどが有名。

 

2016年10月25日

米アップル社のスマートフォン、iPhone7で

利用できる決済サービス「Apple pay」が

日本でも始まりました。

 

2016年12月13日には

iPhone以外のスマートフォン、androidも

「android pay」で決済できるようになりました。

 

いずれも

「フィンテック」関連のサービスです。

 

もちろん

仮想通貨(暗号通貨)もフィンテックの中の1つです。

 

ちなみに

フィンテックの市場価値は20兆ドル

日本円にして約2,100兆円

言われるほどの規模です。

 

 

 

広告を非表示にする